スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いままで知らずにすみません・・・JazzGal大西由希子

 音を聴いてみて結構ビビった。
 ジャズ/フュージョンサックスプレーヤーのYUCCO、ゆっここと大西 由希子(おおにし ゆきこ)のジャズだ。この人、何歳か公開されていないのだが、若い。作曲家、編曲家、タレントで、一見も第一声もおバカギャル。ところがサックス演奏をはじめると凄いのです。
 三重県伊勢市出身の彼女は、3歳からピアノを始め、15歳で高校の吹奏楽部でアルトサックスを始め、パリ、ウィーンなどで演奏旅行を経験する。16歳からJazzやフュージョンバンドに参加し、数々のコンテストにてグランプリ等を受賞。
 18歳になると中西元彦に師事してジャズ理論、作曲、編曲、インプロヴィゼーション等、ジャズ全般を学んで19歳でプロデビュー。北野タダオ&アロージャズオーケストラのリードアルト奏者河田健やチック・コリア・エレクトリック・バンドのサックス奏者エリック・マリエンサルに学び、国内外で活躍するトップミュージシャンとの数々の共演を果たしている。
 ボクシング・WBA世界スーパーウェルター級タイトルマッチでは国歌「君が代」の独奏を務めた。
 世界のジャズゴッドファーザー鈴木勲と共演するほか、BSジャパン開局10周年企画から生まれた女性だけのスーパーユニット「THE JAZZ LADY」のメンバーとしても活動。2013年JazzPage人気投票サックス部門で第一位を獲得した。
 The Jazz Ladyのメンバーも実は凄い(五十嵐はるみ(Vo)、牧山純子(Vln)、小林香織(T.Sax)、宮­野寛子(P)、中村尚美(B)、飯塚理恵(Dr))。最初Yuccoは入ってないようだ。彼女たちの演奏もまた訊けばぶっ飛ぶのだが、おじさんたちのジャズもずいぶん変わったものだ。

大西由希子
スポンサーサイト

叩きまくる歌姫、知ってる?

もしかしてだけど、すでにグリコのCM「ハラペコにプリッツ」で見た!という人も多いのかもしれませんが、いま改めて注目されているのがこの人。
ドラムを叩きながら歌うという技を引っ提げて世間を騒がしつつあるのがシシド・カフカ。
メキシコ生まれアルゼンチン育ちの生粋の日本人。ドラムをはじめたのは14歳から。
2004年19歳でモデルとして活躍をはじめ、2012年にインペリアルレコードより、「デイドリームライダー」で配信デビューを果たした。歌いながらドラムを叩くスタイルが評判を呼んでいる。
この秋、グリコに続いてSONYのCMに出演し、注目度が高まっている。


カフカ2


 出演CM:江崎グリコプリッツ「ハラペコにプリッツ」篇(2013年)本人出演   
        ソニーウォークマン「Sシリーズ」(2013年)

またまた沖縄から天才ヴォーカル少女だって! as山田なづ

沖縄で13歳中学一年生の天才ヴォーカリストが現れたって!
少女の名前は、山田なつちゃん。
見た目は可愛いが浅黒くてなんか沖縄っぽい。それでとってもシャイな感じ。
さて、曲のイントロが始まっても微動だにせず直立不動のその唇から出た歌声は
日本人とは思えない。ブラックビューティな大人の歌みたい。
なぜか英国の「Xファクター」というオーディション番組を沖縄でやっていて、
11月2日放送の番組にはじめて出演した模様がYouTubeにアップされている。
審査員も驚き、喜び、絶賛している。

山田なづXファクター
山田なづ Nazu Yamada STAGE2 - X Factor Okinawa Japan

志蘑遼平って誰? 〜 as ドレスコーズ

日本コロムビアが擁するロックバンド、ドレスコーズ。
志蘑遼平は2003年、毛皮のマリーズという寺山修司の戯曲に因んだ名前のロックバンドに参加していたヴォーカルだが、2011年に解散、2012年の元旦に新バンド「ドレスコーズ」を再結成させた。
筆者はロックにうとく、清志郎や矢沢以外にはほとんど興味がなく、ドレスコーズの音も評価外だったが、
志蘑遼平という人がテレビブロスにコラムをかいてたり、Wowowのバラエティ番組テレビブロスに出てたり、本人ブログ日本語のドレスコーズを書いてたりという部分で興味。
えーっと、どんな音楽だっけ。
彼らのニューアルバム、「バンド・デシネ」を、
いまから聞いてみよう、なのであーる。

201310012137358b1.jpg

こんなんも、アリちゃいますか?

エジプトの歌手Randa Hafezランダ・ハーフェズは、1985年1月26日生まれ。
情報・コミュニケーションアート学部で、マーケティングと広告を学ぶ大学生だ。
アラブ圏で人気のオーディション番組 Star Academy 2 (Star Academy Arab World)では、初戦で敗退。
2009年、デビューアルバム 『Mayala』、アルバム収録曲 『Saktah Aalih』がPVに。
翌年、伝統的なエジプト音楽、クラシック、バラードなどを含む『Ya Alby Ertah』のPVもりリース。

Randa Hafez

もう一人。
レバノンで人気の歌手Nayaナヤ(ナーヤ)。1992年4月11日生まれ。
2007年、中性的でボーイッシュな印象のNibal名で活動していたが、Nayaに変えてセクシーな女性に路線変更。
2009年、シングル 『Batmana』がヒット。
しかし、法的なトラブルに巻き込まれて2010年、表舞台から姿を消した。
そして翌2011年、活動を再開し、シングル 『Ghira』が大ヒット。さらに2012年、1stアルバム『Mandam』をリリースしてテレビにラジオにと大人気を博している。

Naya

いずれも世界のアイドルさんのブログから転載。
プロフィール

putitGO

Author:putitGO
なんだってこんなに気になるんだっ!と思ったコンテンツを拾ってヒロッテ。内緒でお伝えしますよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。