スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に羽ばたく17歳・・・二山治雄

 日本人若手の活躍が相次いでいる。こちらもニュースで周知かとは思うが・・・。
 2014年2月1日、若手バレエダンサーの登竜門として知られる、スイスの「ローザンヌ国際バレエコンクール」で、17歳の日本人二山治雄さん(17)が優勝した。彼は長野・松本市の高校2年生・二山治雄さん。日本人の優勝は、菅井円加さん以来、2年ぶりで、日本人男性としては、1989年に金賞を受賞した熊川哲也さん以来の快挙。
 同コンクールでは前田紗江(さえ)さん(15)が2位、加藤三希央(みきお)さん(18)が6位入賞、またこの加藤さんはあの「あずさ2号」の狩人兄の息子であるというのも話題となった。
 ところで、ローザンヌの入賞者には世界の著名バレエ・スクールへ1年間無償で留学する権利と、その間の生活援助金として16,000スイス・フランが与えられるそうだが、実は二年目からは自費となり、年間数百万が必要になるらしいが、二山クンのご両親はその点で戸惑っているらしい。つまり、そこまでの費用は・・・ということだ。
 となれば? 未来の世界的トップダンサーへの道を支えるために彼を支えてあげるスポンサー、いませんか?
二山治雄
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

putitGO

Author:putitGO
なんだってこんなに気になるんだっ!と思ったコンテンツを拾ってヒロッテ。内緒でお伝えしますよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。